小説の一行目

小説の一行目 株式会社しょういん

書籍・パンフレット BOOK & PAMPHLET

芥川賞、直木賞を受賞した小説の一行目のみを切り取った本。 小説家が一番こだわり、悩むと言われる小説の一行目を「誰が書いたのか」、「いつの時代なのか」、「どんな小説なのか」をあえて表記せず味わうというユニークな編集企画です。 一行目を締めくくる句読点をメインビジュアルにしました。 「ヴィレッジヴァンガードに置かれるような本にしよう」ということではじめたこの企画、1年後に愛知県のヴィレッジヴァンガードに置かれていると連絡をもらいました。

小説の一行目
小説の一行目
小説の一行目
小説の一行目
小説の一行目